常盤堂 雷おこし本舗

ときわどうかみなりおこしほんぽ

常盤堂 雷おこし本舗
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2020年11月04日
TOURIST Guide編集部
西貴輝
keyboard_arrow_down

常盤堂雷おこし本舗は浅草の歴史とともに歩んできました。浅草で雷おこしが売られたのは、今から約220年前の江戸時代後半からと言われています。
雷おこしの名称は、皆様ご存じの雷門、正式には風雷神門に由来します。
また、浅草寺で四万六千日(しまんろくせんにち)の縁日とほおずき市が開催される7月9日、10日は観音様ご開帳の日でもあり、「ほおずきと雷おこしは雷除けのおまじない」というキャッチフレーズで売られました。
その頃から観音様の参拝にはなくてはならいものとなり「家をおこし、名をおこす」という縁起を喜ばれ多くの皆様に親しまれました。明治の中頃には、現在の雷門脇に店舗を構え、東京を代表する銘菓として全国に知られております。
雷おこしはお米、小麦、砂糖を主な原料とし、お子様からお年寄りまで万人受けするよう、柔らかく仕上げております。また、時代の変化・人々の嗜好の変化に合わせ、現在では洋風な味付けをしたおこしも販売しております。
雷5656(ごろごろ)会館では「雷おこし製造体験」ができますので、興味のある方はホームページで詳細をご覧ください。

スポット詳細情報
location_on

〒111-0032

東京都台東区浅草1-3-2

電話番号

03-3841-5656

営業時間

09:00~20:30
※現在短縮営業中につき10:00~18:30

定休日

無休

交通手段

・東武スカイツリーライン「浅草駅」から徒歩3分
・東京メトロ銀座線「浅草駅」1番出口から徒歩1分
・都営地下鉄浅草線「浅草駅」A4出口から徒歩4分
・つくばエクスプレス「浅草駅」出入口4番から徒歩7分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県