のぼりべつクマ牧場

のぼりべつくまぼくじょう

のぼりべつクマ牧場
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年04月12日
TOURIST Guide編集部
西貴輝
keyboard_arrow_down

登別温泉開湯100年にあたる1958年に開園した「のぼりべつクマ牧場」は、全国のクマ牧場の草分け的存在。北海道に生息するエゾヒグマ8頭からスタートし、現在ではおよそ70頭のクマを飼育しています。
オスの「第1牧場」ではガラス1枚隔てた向こうに巨大なクマが迫る「人のオリ」が見所。目と鼻の先までクマが近寄る迫力の展示です。メスの「第2牧場」ではユニークな「おねだりポーズ」で知られるエサやりが人気。本物のクマを見た後は「ヒグマ博物館」にもお立ち寄りください。長年のクマの研究や飼育から得られた資料に加え、生後1日目から成獣までの世代別剥製は大変珍しく、小規模ながら見ごたえある展示です。博物館の屋上からは、支笏洞爺(しこつとうや)国立公園の原生林とクッタラ湖、晴れた日には下北半島まで見渡せます。
また、夏の間は「ユーカラの里」がオープン。アイヌ語で「叙事詩」を意味するユーカラ。ここではチセと呼ばれるわらぶきの家が点在し、明治初期の生活道具や工芸品を通してアイヌ文化の一端に触れることができます。

スポット詳細情報
location_on

〒059-0551

北海道登別市登別温泉町224

電話番号

0143-84-2225

スポット種類

動物園・サファリパーク、植物園、牧場、農場

営業時間

4月1日~6月30日 8:30~16:30(15:50)
7月1日~9月30日 8:00~17:00(16:20)
10月1日~1月31日 8:30~16:30(15:50)
2月1日~3月31日 8:30~16:00(15:20)
※()内は入園券販売終了時間

定休日

無休
[ユーカラの里]10月21日~4月末は閉村
強風などによりロープウェイ運行中止の場合は休園
ロープウェイ法定検査による休園期間あり(HP参照)

料金

大人 2,592円 小人(4歳~小学校6年生)1,296円 3歳以下 無料

交通手段

JR登別駅から道南バスで約15分、登別温泉ターミナル下車、徒歩約5分
JR札幌駅から高速バスで約100分、登別温泉ターミナルで下車、徒歩約5分
温泉街からロープウェイ乗り場まで無料シャトルバスあり(道南バス登別温泉ターミナル、登別国際観光コンベンション協会、宿泊先のホテルにお尋ねください)

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県