平戸大橋

ひらどおおはし

平戸大橋
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年03月01日
TOURIST Guide編集部
吉川雅子
keyboard_arrow_down

平戸大橋は、本土と平戸を結ぶ全長880メートルの吊り橋で1977年に開通しました。橋桁の高さは30メートルで3,000トンクラスの船舶が下を通過できるそうです。

鮮やかな朱色の塗装が、吊り橋独特のデザインと相まって優美な景観をつくり出しています。また平戸大橋の全景を眺めるのは、九州本土側の田平公園と平戸島側の平戸公園展望台からがお奨めです。

小高い丘からは海を挟んで対岸を結ぶ橋は海上を行き交う船舶や通行する車の動きと相まって歓声とシャッター音があちこちで聞かれます。

一方、平戸公園では、真下から見上げる橋は他を圧倒する迫力があり、灰色の橋脚に乗る橋の躯体は独特の造形美を造りだし、カメラファンには外せない絶景スポットです。
平戸はいち早く海外と交易を始めた街で、諸外国の中でもオランダがもたらした学術文化は日本に大きな影響を与えました。

田平公園展望休憩所横駐車場にはオランダとの修好400年を記念した石碑が置かれています。「日蘭胎動(にちらんたいどう)の地」と刻まれた記念碑、海峡を行きかう帆船を懐かしんでいるかのようです。

スポット詳細情報
location_on

〒859-5121

長崎市平戸市岩の上町

電話番号

0950-57-0600(平戸大橋管理事務所)

スポット種類

観光名所

料金

無料

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県