カトリック山田教会

かとりっくやまだきょうかい

カトリック山田教会
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年02月14日
TOURIST Guide編集部
吉川雅子
keyboard_arrow_down

カトリック山田教会は、1873年の禁教令廃止を受けて、生月島(いきつきしま)のかくれキリシタン信者らに呼びかけて建設が始まり、1912年(大正元年)に完成しました。
潜伏キリシタンは、仏教徒に見せかけて密かに信仰を続けていた信徒の総称ですが、禁教令が廃止されても名乗り出ず、教会にも復帰しなかった信者がかくれキリシタンです。
厳しい宗教弾圧のもとで頑なに信仰を守りながらも、仏教とも折り合いをつけた独自の信仰スタイルを確立しました。
そして禁教令廃止後もカトリック教会と距離を置き、今も継承されています。
しかし海外宣教師らの尽力で教会に復帰する信徒が徐々に増え、着工にこぎつけました。
設計は当時の教会建築設計の第一人者 鉄川与助(てつかわよすけ)です。
天に向かって尖った、直線的なゴシック様式に対して、半円形など曲線の要素を取り入れたロマネスク様式が特徴です。
また内部は翼を広げた姿に見える蝙蝠天井(こうもりてんじょう)と、それを支える柱が荘厳な教会堂の空間をつくり、珍しい蝶のステンドグラスが華やかさを添えています。
素朴な外観がのどかな景色に溶け込み、旅人を癒してくれそうです。

スポット詳細情報
location_on

〒859-5704

長崎県平戸市生月町山田免440-2

電話番号

平戸観光交流センター 0950-22-3060

スポット種類

教会

内覧時間

9:00~17:00

定休日

無休
※行事等により見学不可な場合あり

拝観料・入場料

無料

交通手段

生月大橋から車で10分
山田農協前バス停から徒歩15分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県