大森の町並み

おおもりのまちなみ

大森の町並み
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年01月29日
TOURIST Guide編集部
西貴輝
keyboard_arrow_down

石見銀山の繁栄時代の面影を残すのが大森の町並みです。
江戸時代に銀山の支配を担った代官所の跡地には、その歴史を今に伝える資料館が建っています。国の重要文化財である熊谷家住宅は、御用商人としての往時の勢いを誇示するかのような存在感があります。大森の氏神である城上神社の天井には「鳴き龍」が描かれており、その下で手を叩くと、まるで龍が鳴いているように聞こえてきます。
これらを含むおよそ800メートルの町並みは、武家や町家、寺社仏閣が立ち並んだ江戸時代の風情とともに、昔懐かしい日本の原風景を感じさせます。とくに町並みの中ほどにある観世音寺からは、艶やかな黒瓦とこの地域独特の赤褐色の石州瓦の家並みが一望できます。こうした瓦のコントラストと周囲の山々の緑が織りなす景観には、しばし目を奪われずにはいられません。
また、散策の途中で古民家を改装したカフェで寛いだり、土産物を物色したりと、のんびりといろいろなお店に立ち寄りながら町歩きを楽しむこともできます。

スポット詳細情報
電話番号

0854-88-9950

スポット種類

観光地

営業時間

24時間

定休日

年中無休

料金

無料

交通手段

JR大田市駅からバスで30分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県