東大寺大仏殿 如意輪観音坐像 虚空蔵菩薩坐像

とうだいじだいぶつでん にょいりんかんのんざぞう こくうぞうぼさつざぞう

東大寺大仏殿 如意輪観音坐像 虚空蔵菩薩坐像
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2021年03月23日
TOURIST Guide編集部
keyboard_arrow_down

大仏様の脇侍は、向かって右側が如意輪観音坐像、左側が虚空蔵菩薩坐像です。
現在の像はどちらも江戸時代に造立されました。
如意輪観音は、人々のどのような迷いも砕き、あらゆる願いをかなえる慈悲深い観世音菩薩の一つです。意がままに宝を出すという如意宝珠の働きを象徴し、如意輪観音と呼ばれます。
如意輪観音坐像は、1738年頃に完成。像高は7メートル20センチほどあります。

虚空蔵菩薩は、虚空のように広大な智慧と慈悲で、人々の願いをかなえるといわれています。
虚空蔵菩薩坐像は、1752年に完成。像高は約7メートル10センチで、如意輪観音坐像よりわずかに小さいです。

本尊の大仏が巨大なためそれほど大きくは感じませんが、どちらの仏像も、大きさは大仏の約半分の7メートルを超える巨像です。双方とも、国の重要文化財に指定されています。

スポット詳細情報
location_on

〒630-8211

奈良市雑司町406-1

電話番号

0742-22-5511

スポット種類

重要文化財

宗派

華厳宗

拝観・開館時間

7時30分〜17時30分(4⽉〜10⽉)・8時〜17時(11⽉〜3⽉)

休日・休館

無休・境内自由

拝観料・入場料

入場料(大仏殿)
大人(中学生以上):600円 小学生:300円
共通券(ミュージアム・大仏殿)
大人(中学生以上)1000円 小学生 400円

交通手段

JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」から市内循環バス「東大寺大仏殿・春日大社前」下車徒歩5分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県