東大寺総合文化センター

とうだいじそうごうぶんかせんたー

東大寺総合文化センター
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年01月11日
TOURIST Guide編集部
西貴輝
keyboard_arrow_down

東大寺総合文化センターは、東大寺の歴史・教学・文化を伝え、発信する複合施設です。センターは、図書館・ミュージアム・収蔵庫・寺史研究所・華厳学研究所・金鐘会館・ショップ・カフェから構成されます。

美術史区分で710~794年までの天平時代は、天平文化という中国・唐の影響を強く受けた国際色豊かな文化と仏教美術が花開きました。天平文化の中心となり、仏教に深く帰依したのが聖武天皇です。
東大寺は聖武天皇が仏教の力で国を安定させようと全霊を注ぎ建立した官寺であり、天平時代の最新技術と精華が集結しました。東大寺ミュージアムは、天平時代の精華をはじめ寺に伝わる各時代の膨大な文化財に出会うことができる場所となっています。

東大寺図書館の蔵書は、東大寺や奈良の諸寺に伝わっていた仏教書・歴史書・美術書などが中心です。書籍は全て書庫に保管され、来館者が希望する図書を書庫から出す、閉架式図書館になります。

スポット詳細情報
location_on

〒630-8208

奈良市水門町100

電話番号

0742-20-5511

スポット種類

ミュージアム

拝観・開館時間

4月~10月:9:30から17:30
11月~3月:9:30から17:00

休日・休館

臨時休館日あり ※HP参照

拝観料・入場料

入館料(ミュージアム)
大人(大学生以上)600円 高校生600円 中学生600円 小学生300円
セット券(ミュージアム・大仏殿)
大人(中学生以上)1000円 小学生 400円

交通手段

JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」から市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車徒歩5分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県