大滝乃湯

おおたきのゆ

大滝乃湯
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年01月15日
TOURIST Guide編集部
渋谷朋子
keyboard_arrow_down

大滝乃湯の特徴はふたつ。ひとつは、煮川(にかわ)源泉。
もうひとつは「合わせ湯」という入浴法です。
煮川の湯を使用しているのは、こちらの大滝乃湯と、地元の方が利用する共同浴場「煮川乃湯」の2箇所のみ。
泉質は酸性硫黄泉で、動脈硬化症、高血圧症などに効能が期待できるほか、美肌効果もあり、「美人の湯」としても知られています。
この煮川源泉を惜しげもなく使った「合わせ湯」は、50度近い源泉を水で薄めることなく、複数の浴槽をめぐらせることで自然に適温になるよう工夫された独特の造り。
入浴はまず、およそ38度の一番湯から入り、次に42度の二番湯、44度の三番湯、最後に45から46度の四番湯に入ります。
これだけ温度差のある浴槽が用意されている温泉は珍しく、豊富に湧く高温の源泉をそのまま利用する、草津ならではの伝統的な入浴方法です。

スポット詳細情報
location_on

〒377-1711

群馬県吾妻郡草津町草津596-13

電話番号

0279-88-2600

スポット種類

温泉

営業時間

9:00~21:00(利用時間は店舗・施設により異なる、最終入館は20:00まで)

定休日

無休(メンテナンスによる休館あり)

料金

大人 900円 子供 400円
障がい者割引 通常料金の半額

交通手段

JR長野原草津口駅からJRバスで25分、草津温泉バスターミナル下車、徒歩約8分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県