御座之湯

ござのゆ

御座之湯
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年01月15日
TOURIST Guide編集部
渋谷朋子
keyboard_arrow_down

江戸、明治にかけて湯畑周辺には「御座の湯、綿の湯、かっけの湯、滝の湯、鷲の湯」という5つの共同浴場がありました。
2013年にできた現在の「御座之湯」は、明治・大正時代の草津の建築資料をもとにデザインされた木造2階建て。屋根は耐久性を考慮したステンレス鋼板。
その上に、杉板で「とんとん葺き」を再現しています。
ここのコンセプトは、「簡素で不便な風呂」。サウナやスパ、食事処のような設備はなく、風呂場は木之湯と石之湯のふたつのみ。洗い場も少なく非常にシンプルな造りです。
いたれりつくせりな要素をあえて取り払うことで、明治の趣を感じ取ってもらうことが狙いとなっています。
この御座之湯に引かれているお湯は、湯畑と万代鉱の2つの源泉。草津温泉の特長である酸性度は、湯畑の方がやや高め。お湯の違いを肌で感じてみてください。
そして、湯あがりの休憩には、ぜひ2階の大広間へ。草津のシンボル 湯畑を一望でき、撮影スポットとしてもおすすめです。

スポット詳細情報
location_on

〒377-1711

群馬県吾妻郡草津町草津421

電話番号

0279-88-9000

スポット種類

温泉

営業時間

4月1日~11月30日 7:00~21:00(最終入館は20:30まで)
12月1日~3月31日 8:00~21:00(最終入館は20:30まで)

定休日

無休(メンテナンスによる休館あり)

料金

大人 600円 子供 300円
障がい者割引 通常料金の半額

交通手段

JR長野原草津口駅からJRバスで25分、草津温泉バスターミナル下車、徒歩約2分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県