草津白根山

くさつしらねさん

草津白根山
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年01月15日
TOURIST Guide編集部
渋谷朋子
keyboard_arrow_down

草津白根山は、標高2,171メートルの活火山。白根山、逢ノ峰、本白根山を合わせた総称で、複数の登山ルートがあり、初心者でも比較的歩きやすい道となっています。1番人気は、エメラルドグリーンの湖水で満たされた湯釜で有名な白根山。湯釜の直径はおよそ300メートル、水深は30メートル。硫黄が沈殿した強い酸性の湖水が特徴です。周辺にはほかにも複数の火口湖があり、それぞれ、湯釜、水釜、涸釜と呼ばれています。
白根山の噴火で最も古い記録は、江戸時代後期にあたる1805年の湯釜の水蒸気爆発です。以降、明治から昭和にかけ小規模な噴火を繰り返し、平成になり一旦落ち着いたものの、2018年に再び本白根山が噴火しました。このように、草津白根山は今でも活動を続ける活火山であり、1日にドラム缶でおよそ23万本分もの湯が湧き出る草津温泉の、まさに源と言えるでしょう。

※Attention※
白根山湯釜の見学、周辺のハイキング等、および志賀高原への通り抜けの可否は、状況により変わります。詳細は草津温泉観光協会へお問い合わせください。

スポット詳細情報
location_on

〒377-1711

群馬県吾妻郡草津町草津白根国有林

電話番号

[草津観光公社]0279-88-8111
[草津温泉観光協会]0279-88-0800

スポット種類

観光地

定休日

※志賀草津道路が冬期閉鎖中は見学不可

交通手段

JR長野原草津口駅からJRバスで25分、草津温泉バスターミナル下車、西武観光バスほか白根火山方面行きに乗り換えて30分、白根火山下車

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県