抱返り渓谷

だきがえりけいこく

抱返り渓谷
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2018年11月26日
TOURIST Guide編集部
渋谷朋子
keyboard_arrow_down

角館から北東方向、玉川中流沿いにあるのが抱返り渓谷です。渓流沿いにそそり立つ崖の道は、人がすれ違うとき、お互いを抱きかかえるように身を返さなければ通れなかったほど、狭く険しい山道でした。
その足場の悪さから、東北の耶馬渓と呼ばれています。青く澄み切った渓流を挟む崖は、人を寄せ付けない迫力と美しさが同居しています。
抱返り神社から遊歩道を出発し、ほどなく歩くと目に入るのが、真っ赤なつり橋「神の岩橋」です。
秋田県で最も古いつり橋で、1926年(大正15年)に完成しました。
背後の山と重って川面に美しく映えます。
さらに進むと、眼下の渓流が最も美しいと言われる誓願橋があります。
淵に渦巻く泡が、願(がん)をかけて寺で焚く、線香の煙のように見えるのが名前の由来です。
そして渓谷を代表するのが回顧の滝、落差30メートルからエメラルドブルーの水面に落下する景観に釘付けになり、何度も振り返って見たくなるからだそうです。
この遊歩道は、廃止された森林軌道跡で、切り出された杉の運搬に利用していました。
線路工事はさぞ大変だったに違いありません。

スポット詳細情報
location_on

秋田県仙北市田沢湖卒田~角館町広久内

電話番号

仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」0187-54-2700

スポット種類

自然、観光名所

定休日

遊歩道は積雪のため11月下旬~4月まで通行止め

交通手段

JR角館駅より車で15分(10月中旬~11月上旬頃まで無料シャトルバスの運行あり

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県