南禅院

なんぜんいん

南禅院
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年02月22日
TOURIST Guide編集部
渋谷朋子
keyboard_arrow_down

南禅寺境内、水路閣のアーチをくぐった石段の先に位置する「南禅院」はもともとは亀山法皇の離宮跡(りきゅうあと)であり南禅寺発祥の地とされています。
観光客でごったがえすようなことは少ない静かな寺院ですが、天龍寺・苔寺(西芳寺)と並ぶ「京都三名勝史跡庭園」のひとつとされる素晴らしい庭園は必見です。
開山当時の姿を色濃く残しているといわれる庭園は、多くの名庭園を手掛けた夢窓疎石(むそうそせき)の作とも、亀山法皇の作ともいわれています。
庭園は四季を通じて美しく、とくに苔の名所としても知られています。
築庭当時には龍田の楓(たつたのかえで)、難波の葦(なにわのあし)、吉野の桜が移植され、さらに井出の蛙(いでのかわず)など万葉時代から歌に詠まれ続けてきた名物をズラリと揃えた、それはそれは風流な庭園だったようです。

スポット詳細情報
location_on

〒606-0000

京都府京都市左京区南禅寺風呂山町

電話番号

075-771-0365(南禅寺)

スポット種類

神社仏閣

宗派

臨済宗南禅寺派

参拝時間

8:40~17:30 (12~2月は16:30まで)

拝観料

一般300円、高校生250円、小中生150円

交通手段

市バス「南禅寺・永観堂道」下車徒歩約10分
市営地下鉄東西線「蹴上」下車徒歩約10分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県