真如堂(真正極楽寺)

しんにょどう(しんしょうごくらくじ)

真如堂(真正極楽寺)
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年02月22日
TOURIST Guide編集部
渋谷朋子
keyboard_arrow_down

南禅寺・岡崎エリアでも近年人気急上昇の紅葉名所といえば真如堂。正式名称は真正極楽寺という名前で読んで字のごとく「ここが正真正銘の極楽の寺」という意味で、真如堂というのはもともと本堂の呼び名だったそうです。そんな極楽の世界へは赤門と呼ばれる朱塗りの総門をくぐって足を踏み入れます。境内に入るとすぐ右手に見えてくるのは印象的な三重塔。過去にはCMやポスターを飾ったこともあり、三重塔を含めた風景はぜひともシャッターを押しておきたい見どころのひとつです。また真如堂には素晴らしい庭園が二つあります。ひとつは東山を借景とした「涅槃の庭(ねはんのにわ)」で、お釈迦様が入滅した際の様子を見事に石組みによって再現しています。またもうひとつは昭和の名作庭家、重森三玲氏の孫にあたる重森千青氏による「隋縁の庭」です。「絶対不変である真理が、縁によって様々な姿を見せる」という仏教用語の「隨縁真如(ずいえんしんにょ)」から名付けられた隨縁の庭は2010年に完成したまだ新しい庭園です。このモダンな庭園のモチーフは「四ツ目結」という三井家の家紋で、真如堂は日本三大財閥のひとつ、三井グループの創業家である三井家の菩提寺としても知られているのです。

スポット詳細情報
location_on

〒606-8414

京都府京都市左京区浄土寺真如町82

電話番号

075-771-0915

スポット種類

神社・仏閣

宗派

天台宗

参拝時間

9:00~16:00

拝観料

一般・大学生500円 高校生300円 中学生200円
(特別拝観期間中は拝観料が変わります)

交通手段

市バス「真如堂前」下車徒歩約5分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県