岡崎神社

おかざきじんじゃ

岡崎神社
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年01月07日
TOURIST Guide編集部
渋谷朋子
keyboard_arrow_down

岡﨑神社は平安京を守護するために桓武天皇が都の四方に建立した社のひとつとされており、都の東にあることから東天王ともいわれる神社です。
ご祭神が沢山の子をもうけられたところから子宝、安産の神様として霊験(れいけん)あらたかとされています。また創建当時、このあたりが野うさぎの生息地であり、多産なうさぎは神の使いとして伝えられてきました。
今も境内は狛うさぎや子授けうさぎの像、さらにはうさぎみくじなどの授与品にいたるまでうさぎで溢れるフォトジェニックなパワースポットとして女性に人気の神社なのです。

スポット詳細情報
location_on

〒606-8332

京都市左京区岡崎東天王町51

電話番号

075-771-1963

スポット種類

神社仏閣

参拝時間

9:00~17:00

交通手段

市バス「岡崎神社前」下車すぐ

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県