南禅寺

なんぜんじ

南禅寺
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年02月22日
TOURIST Guide編集部
渋谷朋子
keyboard_arrow_down

臨済宗南禅寺派の大本山・南禅寺(なんぜんじ)は京都でも格式の高い禅寺「京都五山」の中でも別格の扱いを受ける京都屈指の禅寺です。
京都はもちろん日本全国の禅寺においても最も格式が高い禅寺とされており、多くの観光客が訪れる人気スポットです。
そんな南禅寺のシンボルのひとつは日本三大門のひとつに数えられる三門です。
歌舞伎の演目『楼門五三桐(さんもん ごさんの きり)』の舞台で知られ、石川五右衛門(いしかわ ごえもん)の「絶景かな、絶景かな」の台詞はあまりにも有名です。
高さが22メートルもある巨大な門は、登ることができますのでぜひ楼上からの絶景を味わってみてください。そしてもうひとつ南禅寺のシンボル的な存在は三門をくぐって右斜め前方にある「水路閣(すいろかく)」です。
サスペンスドラマなどで度々登場する水路閣は、赤レンガが印象的なアーチ橋で禅寺の境内にあるとは思えないほどヨーロピアンなデザイン。
他にも狩野派(かのうは)による襖絵(ふすまえ)が見事な国宝の方丈、そして小堀遠州(こぼり えんしゅう)作といわれる枯山水の方丈庭園など見所がたくさん。
また、境内には多くの有名な塔頭寺院(たっちゅうじいん)がありますので時間があれば足を運んでみましょう。

スポット詳細情報
location_on

〒606-8435

京都府京都市左京区 南禅寺福地町

電話番号

075-771-0365

スポット種類

神社・仏閣

宗派

臨済宗南禅寺派

参拝時間

12月~2月 8:40~16:30
3月~11月 8:40~17:00

定休日

年末(12月28日~31日)は一般の拝観をお断りします。
※年始は休みません。

拝観料

方丈庭園 一般600円 高校生500円 小中学生400円
三門 一般600円 高校生500円 小中学生400円

交通手段

市バス「南禅寺・永観堂道」下車徒歩約10分
市営地下鉄東西線「蹴上」下車徒歩約10分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県