京都府立植物園

きょうとふりつしょくぶつえん

京都府立植物園
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年01月25日
TOURIST Guide編集部
吉川雅子
keyboard_arrow_down

日本初の公立総合植物園として大正13年に開園。京都市街北部の平坦地に位置し、東は比叡山(ひえいざん)、東山連峰を望み、西に賀茂の清流、北は北山の峰々を背景とした景勝の地にあります。
およそ24万平方メートルの広い敷地には、約12,000種類の植物が植栽展示され、四季折々の彩りを楽しめます。春は、ソメイヨシノやヤエベニシダレをはじめ150品種の桜が順次開花し、1か月以上にわたり楽しめます。秋には、紅葉が見事です。あじさい園の樹齢100年を超えるフウも見応えがあります。洋ラン展や菊花展など年間を通じて、さまざまな展示会も開催しています。
また、観覧温室は国内最大級で世界の熱帯植物や希少植物を間近に観賞できます。中でも、昼に夜の空間を創り出し、普段見る機会が少ない夜に咲く花を見学できる「昼夜逆転室」や、世界や日本の様々な高山植物を観賞できる「高山植物室」も見どころです。
時間があれば、北山門の隣にある「京都府立陶板名画の庭」にもぜひ足を運んでください。植物園との共通券も販売されています。

スポット詳細情報
location_on

〒606-0823

京都府京都市左京区下鴨半木町

電話番号

075-701-0141

スポット種類

公園・庭園

宗派

自然

営業時間

9:00~17:00(入園は16:00まで)
[観覧温室]10:00~16:00(入室は15:30まで)
※イベントによって入園時間が異なる場合あり

定休日

12月28日~1月4日

料金

大人 200円 高校生 150円 中学生以下無料
[温室観覧料]大人 200円 高校生 150円 中学生以下無料
「京都府立陶板名画の庭」との共通券]大人 250円 高校生 200円 中学生以下無料

交通手段

地下鉄烏丸線 北山駅3番出口すぐ
地下鉄烏丸線 北大路駅3番出口から徒歩約10分
京阪 出町柳駅から市バス1系統、または京都バス「静原」「市原」行きで植物園前下車、徒歩5分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県