祇園新橋

ぎおんしんばし

祇園新橋
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2018年11月26日
TOURIST Guide編集部
西貴輝
keyboard_arrow_down

鴨川の東側、東西に伸びる新橋通の界隈は、祇園花街 発祥の地。
石畳に建ち並ぶのは、江戸時代から明治初期にかけた伝統的な京の町家。老舗の料亭やお茶屋が軒を連ねた、情緒あふれる花街らしい町並みです。
一帯は「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されているため、飲食店も景観を損ねる派手な看板や店構えのものはありません。
巽橋の西には、「いのち短し、恋せよ乙女」の歌詞で知られる「ゴンドラの唱」の作詞を手がけた吉井勇の歌碑、「かにかくに歌碑」が建てられています。
「かにかくに」とは「あれこれと」という意味。吉井勇の古稀を祝うため、谷崎潤一郎、志賀直哉ら友人数人が昭和30年に送ったもので、かつて夏目漱石も訪れた有名なお茶屋「大友」の跡地に建立されました。
風光明媚な祇園の風景に、ここを愛した著名な文化人がいたことにも思いを馳せながら、散策をお楽しみください。

スポット詳細情報
location_on

〒605-0087

京都府京都市東山区元吉町、末吉町辺り

スポット種類

観光名所

交通手段

京都市営バスで四条京阪前下車、徒歩3分
京阪電車 祇園四条駅から徒歩3分
京都市営地下鉄 三条京阪から徒歩5分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県