祇園白川・巽橋

ぎおんしらかわ・たつみばし

祇園白川・巽橋
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2018年11月26日
TOURIST Guide編集部
西貴輝
keyboard_arrow_down

細く浅い白川にかかる巽橋(たつみばし)は、少し歩けば渡りきってしまう小さな石橋です。伝統的な京の町家を背景に、春は桜、夏の青葉、秋の紅葉(もみじ)はもちろん、冬の枯枝ですら絵になる、非常に風光明媚な祇園の名所。京都を舞台にしたテレビドラマにもよく使われるため、見覚えのある方も多いのではないでしょうか。
この橋で毎年6月に催される伝統行事「放生会(ほうじょうえ)」は、祇園の初夏の風物詩。殺生(せっしょう)を戒める仏教の教えをもとに、日々の食卓にのぼる生き物への感謝をこめ、捕獲した2,000匹の稚魚が舞妓や芸妓の手によって川にかえされます。
橋のすぐ側には、祇園白川のランドマーク的な存在である辰巳大明神(たつみだいみょうじん)。祠のような小さな神社で、創建や由緒は不明ですが、一説によるとその昔、この辺りでタヌキがヒトを化かして川の中を渡らせていたため、困った人々がタヌキを祀る祠を建てたところいたずらが収まった、という言い伝えがあります。現代では祇園という土地柄から、商売繁盛や芸事(げいごと)の神さまとして、地元の方に愛されています。

スポット詳細情報
location_on

〒605-0085

京都府京都市東山区末吉町大和大路通四条上る

スポット種類

観光地

交通手段

京阪 祇園四条駅から徒歩約3分
阪急 河原町駅から徒歩約5分
京都市営バスで四条京阪前下車、徒歩約3分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県