知恩院

ちおんいん

知恩院
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2018年11月26日
TOURIST Guide編集部
西貴輝
keyboard_arrow_down

知恩院(ちおんいん)は、八坂神社近くにある浄土宗総本山で、開祖・法然(ほうねん)により1175年(承安(じょうあん)5年)に、この地で始めた布教活動が起源です。法然の教えは、「南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)」の念仏を唱えれば、いかなる人間もすべて極楽に行けるという、衆生救済(しゅじょうきゅうさい)の思想で、武士や、相次ぐ戦乱による社会不安で困窮に苦しむ庶民に、幅広い信仰を集めました。
今では地元市民や信徒からは「ちおいんさん」という、親しみを込めた愛称で呼ばれています。
浄土宗の信徒でもあった徳川家康から三世代にかけて寺域の拡大・造営が行われ、現在の規模に至りました。
三門や法然上人像を安置する御影堂(みえいどう)は幅45メートルと巨大かつ豪華な造りで国宝に指定されています。
また境内上部には法然上人の遺骨が眠る廟(びょう)があります。伽藍(がらん)に感嘆する参拝者もここの静寂な空間では、静かに手を合わせる姿が見受けられます。
ところで知恩院には、七不思議の言い伝えがあります。
歩くと鶯の鳴き声のような音が出る廊下、大方丈入口に置かれた大杓子などで、ぜひ自分の目でご確認ください。

スポット詳細情報
location_on

〒605-8686

京都市東山区林下町400

電話番号

075-531-2111

スポット種類

寺・神社

営業時間

9:00~16:30(16:00受付終了)

定休日

無休

料金

友禅苑300円 方丈庭園400円

交通手段

地下鉄東西線『東山』駅下車 徒歩8分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県