富士山御殿場ルート

ふじさんごてんばるーと

富士山御殿場ルート
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2018年09月12日
TOURIST Guide編集部
西貴輝
keyboard_arrow_down

御殿場の五合目から始まり、富士登山4つのルートの中で最も標高差が大きくロングコースなのがここ御殿場ルートです。
登山道が長いため登山者が少なく混雑も避けられます。
じわじわと標高が高くなっていくので登山病などのリスクは低いですが、体力と時間を要するので山に慣れている上級者向きのコースになります。
注意したいのは、山小屋が少ないため水や食料などの万全の準備が必要になる点です。途中、体力などの都合でルート変更がしたくなった場合には、六合目でプリンスルートから富士宮ルートへ合流できます。
登山道は森のような遮るものがなく、惑星の表面のような景色ですので、ひたすら変化なく登山をすることとなります。
下山道で、砂が堆積している大砂走りは人気のコースです。こちらは柔らかい砂地ですので、巻き上げると目や鼻から入るので、ゴークルやマスクなど装備をしていくことが必要です。
午後は相模湾から蒸気が上がり靄(もや)がかかる場合があるので注意が必要です。
体力と精神力が必要な御殿場コースに挑戦してみましょう。

スポット詳細情報

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県