東長寺 福岡大仏

とうちょうじ ふくおかだいぶつ

東長寺 福岡大仏
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2018年11月09日
TOURIST Guide編集部
大岡久仁
keyboard_arrow_down

東長寺は、弘法大師 空海が日本で最初に創建したお寺です。唐から帰国した空海が、自身が開いた真言密教が東へと広く広まることを願って806年に建てたといわれています。東長寺が所蔵している千手観音菩薩(せんじゅかんのんぼさつ)は平安時代に彫られたもので、87センチと小ぶりですが明治時代に国宝の指定を受けました。
本堂2階の大仏殿(だいぶつでん)には、高さ10.8メートル、重さ30トンの福岡大仏が鎮座しており、1992年に完成したこの大仏は、木製の鎮座大仏としては日本最大の大きさを誇ります。大仏の台座内には地獄を描いた絵巻が展示されています。その先に伸びる真っ暗な通路の途中で「仏の輪」に触れられれば極楽に行けるという言い伝えもあり、「地獄・極楽巡り」の名で親しまれています。

スポット詳細情報
location_on

〒812-0037

福岡県福岡市博多区御供所町2-4

電話番号

092-291-4459

スポット種類

寺・神社

営業時間

9:00~17:00

定休日

無休

料金

無料

交通手段

地下鉄 祇園駅から徒歩すぐ

公式HP

[福岡市]https://yokanavi.com/spot/26928/

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県