旧遠山家民俗館

きゅうとおやまけみんぞくかん

旧遠山家民俗館
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2018年11月14日
TOURIST Guide編集部
吉川雅子
keyboard_arrow_down

旧遠山家民俗館は、白川村の衣食住に関する資料が展示されている資料館です。建物は、1827年頃に能登の大工によって建てられた4層建ての合掌造り家屋で、完成から190年以上たった今も、屋内の柱は光沢を放ち、苔むした外観はしっとりとした素朴な印象を与える造りとなっています。
この遠山家に限らず、白川村は農耕のできる土地が少ないことから、次男や三男は分家として独立しにくい土地柄です。そのため、長男を頂点とした大家族形態の家族構成になり、その人数は一家族で20人を超えることもあるといわれています。最も面積が広い1階は生活空間となります。空間的な制約から次男や三男は結婚して嫁を迎えることができず、通い婚のような不自由さを強いられたうえ、子どもたちは内縁関係の女性の家で引き取って育てていくという、独特の暮らしぶりが続いていました。今でこそ、囲炉裏の回りに用意された座布団に座って、のんびりとした静かな時間を過ごせますが、当時の家の中は混沌としていたとも言われています。

スポット詳細情報
location_on

〒501-5506

岐阜県大野郡白川村御母衣125

電話番号

05769-5-2062

スポット種類

国宝・重要文化財

営業時間

10:00~16:00

定休日

水曜(祝日の場合は前日)

料金

大人 300円 小人 150円

交通手段

JR高岡駅から加越能バスで約2時間、白川郷バスターミナル下車、車で約16分

公式HP

[白川郷観光協会]https://shirakawa-go.gr.jp/see/2338/

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県