歓會(歓会)門

かんかいもん

歓會(歓会)門
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年02月06日
TOURIST Guide編集部
大岡久仁
keyboard_arrow_down

歓會(歓会)門は、首里城郭内に入る第一の正門です。「歓會(かんかい)」には「歓迎する」という意味があり、中国から招いた中国皇帝の使い「冊封使(さっぽうし)」をはじめ、多くの来訪者を歓迎する門として造られました。歓會門は堅牢(けんろう)なアーチ型の石造りの門の上に、木造のやぐらを乗せた珍しい形の門をしています。首里城は二重の城郭によって守られていますが、歓會門は外郭の最初にある門で、別名「歓え御門(あまえうじょう)」ともいいます。「歓え(あまえ)」とは、沖縄の古語で「喜び」を表します。歓會門を通ってきた来客はこのあと瑞泉門、漏刻門(ろうこくもん)、広福門(こうふくもん)、奉神門(ほうしんもん)の4つの門を通って正殿(せいでん)がある御庭(うなー)へ入ることになります。門の両側には、魔除けとして一対の石造の獅子像シーサーが置かれています。また、現在出口となっている久慶門(きゅうけいもん)は、かつて主に女性が使用していた通用門だといわれています。

スポット詳細情報
location_on

〒903-0812

沖縄県那覇市首里金城町1-2

電話番号

098-886-2020

スポット種類

観光名所

営業時間

4月~6月、10月~11月 [無料区域]8:00~19:30[有料区域]8:30~19:00
7月~9月 [無料区域]8:00~20:30[有料区域]8:00~20:00
12月~3月 [無料区域]8:00~18:30[有料区域]8:00~18:00

定休日

[無料区域]無休
[有料区域]7月の第1水曜日とその翌日

料金

[有料区域]大人820円 高校生620円 小中学生 310円 6歳未満 無料

交通手段

那覇空港から国道331号線経由で車で約30分
那覇空港駅からゆいレールで約30分、首里駅下車、徒歩15分
ゆいレール 首里駅から那覇バスで約5分、首里城公園入口下車、徒歩すぐ

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県