岩手県一関温泉郷 真湯温泉

いわてけんいちのせきおんせんきょう しんゆおんせん

岩手県一関温泉郷 真湯温泉
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2018年11月09日
TOURIST Guide編集部
西貴輝
keyboard_arrow_down

岩手県一関温泉郷 真湯温泉は、岩手県一関市の西部に位置する温泉で、強酸性で知られる須川温泉(すかわおんせん)の「なおし湯」として知られています。
1846年頃に発見されたと言われており、傷ついた鹿が温泉で傷を癒していたことから『鹿湯』と呼ばれるようになり、そこから現在の名称になった言われています。なおし湯と呼ばれているのは、かつて須川温泉を利用した湯治(とうじ)客が真湯温泉にも必ず立ち寄っていたとことに由来しています。
夏の新緑から秋の紅葉まで、季節によって変化する景観を眺めながらの温泉は格別です。街道沿いにある温泉交流館の向かいには沢の水を直接引いた「ジャブジャブ広場」、その隣には宿泊専用のコテージがあり、テニスコートや林間歩道も完備しています。

スポット詳細情報
location_on

〒021-0101

岩手県一関市厳美町字真湯1

電話番号

0191-39-2713

スポット種類

温泉地・温泉街、宿泊施設、アミューズメント施設

営業時間

[真湯温泉センター交流館]10:00~19:00(軽食コーナーは11:30~14:30)

定休日

不定休(HP参照)

料金

[入浴料金]一般(中学生以上)600円 小学生 300円

交通手段

JR一ノ関駅からバスで約60分、徒歩1分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県