蝦蟆ヶ池辨天堂

がまがいけべんてんどう

蝦蟆ヶ池辨天堂
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年02月18日
TOURIST Guide編集部
西貴輝
keyboard_arrow_down

坂上田村麿公(さかのうえのたむらまろこう)の創建を傳える達谷窟毘沙門堂(たっこくのいわやびしゃもんどう)の前には、神の池と言われる蝦蟆ヶ池(がまがいけ)が広がっています。古来より、蝦蟆ヶ池に住むものは辨天(べんてん)様の使いであるとされ、境内での殺生(せっしょう)は禁じられています。
829年頃、慈覚大師(じかくだいし)が東国巡礼(とうごくじゅんれい)の旅に出た際に、五色の大きなガマガエルの姿を貧乏神の化身と見破り、逃げないように毘沙門堂の前に連れてきてお堂を建てました。そこでガマガエルを降伏させる、「「宇賀神(うがじん)」を頭に頂く八臂辨才天(はっぴべんざいてん)」を刻んで祀ったことで、「蝦蟆ヶ池辨才天(がまがいけべんざいてん)」として信仰されるようになりました。『金運や商売の神である辨才天(べんざいてん)が、貧乏神を降伏させている。』として、強力な金運のご利益があると語り伝えられており、現在も多くの参拝客が訪れています。

スポット詳細情報
location_on

〒029-4102

岩手県西磐井郡平泉町平泉字北澤16

電話番号

0191-46-4931

スポット種類

寺・神社

営業時間

8:00~17:00
冬季間8:00~16:30(11月の第一月曜日から当面の間)

定休日

無休

料金

大人 300円 高校生・中学生 100円

交通手段

JR平泉駅から車で約10分

Instagramスポット

https://www.instagram.com/explore/tags/蝦蟆ヶ池辨天堂/

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県