稲佐の浜

いなさのはま

稲佐の浜
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2018年08月29日
TOURIST Guide編集部
西貴輝
keyboard_arrow_down

稲佐の浜は島根県出雲市にある浜で、出雲大社の西方1キロメートルに位置し、『日本のなぎさ100選』にも選ばれています。「国護り(くにまもり)」「国引き(くにびき)」の伝説が古くから語り継がれている神話の土地であり、因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)伝説の舞台にもなっています。かつてここでは、天と地の神々が交渉を行い、戦争をせずに出雲大社を建造することで国が護られたという言い伝えがあり、浜辺の奥にそびえる「屏風岩(びょうぶいわ)」がその舞台となったとされています。また、旧暦10月には全国の八百万(やおよろず)の神々を迎えるために、神職による「神迎え」の神事が行われています。日本中の神々が集まるため、日本国内でも随一のパワースポットとしても知られています。

スポット詳細情報
location_on

〒699-0702

島根県出雲市大社町杵築北稲佐

電話番号

[出雲観光協会]0853-53-2112

定休日

無休

料金

無料

交通手段

JR出雲市駅から一畑バスで28分、稲佐浜下車、徒歩すぐ
出雲大社から徒歩12分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県