島ごと美術館

しまごとびじゅつかん

島ごと美術館
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2018年11月12日
TOURIST Guide編集部
吉川雅子
keyboard_arrow_down

生口島(いくちじま)は島内に大小さまざまなアート作品があることから「島ごと美術館」と呼ばれ、その名の通り、島全体が美術館となっています。島の海岸線に沿って、17人の現代アーティストによる17のオブジェが展示されており、すべて無料で楽しむことができます。島の美術展示としては香川県の直島(なおしま)が有名ですが、生口島は日本画家の平山郁夫(ひらやまいくお)が生まれた島ということもあり、美術への取り組みは負けていません。推薦された17人のアーティストはそれぞれ、自身で作品の設置場所を選び、各々その場所からインスピレーションを受けて作品を制作したと言われています。

スポット詳細情報
location_on

〒722-2411

広島県尾道市瀬戸田町

電話番号

[瀬戸田町観光案内所]0845-27-0051

スポット種類

観光地(島)

定休日

無休

料金

無料

交通手段

西瀬戸自動車道 生口島北ICから車で約20分
JR三原駅から徒歩8分、三原港から三原・瀬戸田共同ラインの高速艇で約30分、瀬戸田港で下船、徒歩すぐ

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県