三光稲荷神社

さんこういなりじんじゃ

三光稲荷神社
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年01月15日
TOURIST Guide編集部
吉川雅子
keyboard_arrow_down

三光稲荷神社(さんこういなりじんじゃ)は、犬山城がある城山の麓にある神社です。創建は1586年とも言われており、当初は犬山城内にありましたが、1964年に現在の場所に移築されました。江戸時代以降は犬山城主となった成瀬氏の守護神とされ、御祭神(ごさいじん)は宇迦御魂大神(うかのみたまのおおかみ)で、特に「縁結び」のご利益があるといわれ信仰されています。境内にはピンク色のハート形をした絵馬が鈴なりになっており、その先に真っ赤な鳥居が連なっています。その先には本殿がありますが、その手前に銭洗稲荷(ぜにあらいいなり)があり、お金を洗うことができます。その池がお金が何倍にもなって返ってくるという、倍返しの「銭洗い池」です。ただし手順が定めらており、まずろうそくを買い、社務所(しゃむしょ)で借りたざるを持ってろうそくの灯りを稲荷神社に捧げた後に、ざるにお金を入れて洗い清める、となっています。恋愛成就や商売繁盛は永遠のテーマであり、両方の信仰を集めているのが三光稲荷神社の特徴です。

スポット詳細情報
location_on

〒484-0082

愛知県犬山市犬山北古券41-1

電話番号

0568-61-0702

スポット種類

神社

定休日

無休

料金

無料

交通手段

名鉄 犬山遊園駅西口から徒歩12分
名鉄 犬山駅西口から徒歩15分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県