原爆ドーム

げんばくどーむ

原爆ドーム
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2018年11月09日
TOURIST Guide編集部
三遊亭平太
keyboard_arrow_down

電車を降りると目の前に見えるのが原爆ドームです。原爆の悲惨さを今に伝える建造物として、世界遺産に登録されています。今でこそその特徴的な天井のドームから「原爆ドーム」の名で知られていますが、被爆前は「広島県産業奨励館」という名の市民の誇りだった建造物でした。1945年8月6日午前8時15分、ここからほんの数十メートル先にある相生橋(あいおいばし)の上空に原子爆弾「リトルボーイ」が投下されました。グラウンド・ゼロと呼ばれるこの投下地点周辺はまたたくまに3,000度の爆風に包まれ、その場にいた人は一瞬で蒸発し、骨も残らなかったといわれています。そんな中原爆ドームがその形を残せたのは、当時珍しい鉄筋造りで、かつ爆心地のため衝撃波がほぼ真上からのみだったためと考えられています。

スポット詳細情報
location_on

〒730-0051

広島県広島市中区大手町1-10

電話番号

[おしえてコールひろしま]082-504-0822

スポット種類

世界遺産

定休日

無休

料金

無料

交通手段

広島電鉄 原爆ドーム前駅から徒歩すぐ

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県