城南宮

じょうなんぐう

城南宮
スポット紹介音声ガイド
更新日: 2019年02月06日
TOURIST Guide編集部
西貴輝
keyboard_arrow_down

平安遷都の際、国と都を守る神として都の南に創建されたことから城南宮と呼ばれるようになりました。
「四神相応(しじんそうおう)」の考えに基づいて建てられた京都五社の一角として知られており、北の玄武「上賀茂神社(かみがもじんじゃ)」、西の白虎「松尾大社(まつおたいしゃ)」、東の蒼龍「八坂神社」、中央の「平安神宮」とともに南の朱雀「城南宮」を巡る「京都五社めぐり」は観光客から非常に人気があります。
城南宮は、引越・工事・家相の心配を除く「方除の大社」として人々から仰がれており、家庭円満や厄除・安全祈願・車のお祓いのために全国の参詣者で賑います。
四季折々の花や紅葉が美しい神苑「楽水苑」は、『源氏物語』に描かれた80種あまりの草木が植栽されており、「源氏物語花の庭」と呼ばれています。毎年春と秋の2回行われる「曲水の宴」は、平安の雅を今に伝える古都の風物詩となっており有名な行事です。また、2月中旬~3月中旬に開催される「しだれ梅(うめ)と椿まつり」も人気があり、毎年その華麗な姿を見に多くの拝観者が訪れます。

スポット詳細情報
location_on

〒612-8459

京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7

電話番号

075-623-0846

スポット種類

寺・神社

営業時間

9:00~17:30
[神苑拝観]9:00~16:30(受付は16:00まで)

定休日

無休

料金

無料
[神苑拝観]大人 600円 小・中学生 400円

交通手段

近鉄 竹田駅、京都市営地下鉄 竹田駅から徒歩15分
京都駅から市バスで約22分、 城南宮下車、徒歩すぐ
京都駅かららくなんエクスプレスで約15分、城南宮下車、徒歩すぐ、油小路城南宮下車、徒歩3分

※本ページに掲載の情報は掲載時点のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、各スポットの最新情報は必ず各スポットのHPなどでご確認ください。

都道府県

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県